気ジェルバランスαの説明です。 - 神戸のGON美容室は、アレルギー(アトピー)、頭皮に優しい美容室

アレルギー(アトピー)、頭皮に優しい美容室GON美容室GON美容室のお勧めアイテム! 》気ジェルバランスαの説明です。

気ジェルバランスαの説明です。

10/10/02

大人気の気ジェルバランスαの説明です!

20101001-0160000000022.gif

お客さまの健康を守るよう、日々研究を重ね努力するということは 他ならぬ自分の
体をも守るということになります。

GON美容室では、オーナーがアトピーで通常のオシャレ(カラーやパーマ)ができません。

美を提供する人間がオシャレが出来ないというのもヘン?なので、様々な試行錯誤の上、
多種多様な安全な添加剤を薬品に入れ込み、薬剤の悪影響から身を守るべく開発されました。

当店では、パーマ、カラー、縮毛矯正などの全てのメニューに気ジェルバランスαを添加させて頂いてます。気ジェルバランスαを添加することにより、カラーやパーマ液の悪い波動を修正します。

波動について詳しくはこちら 》

気ジェルバランスαに含まれる増粘多糖類とは?

私達がコンビニやスーパーでいろんな食品を購入するときに、ラベルを見ると思います。

そこには、色々な添加物が並んでいます。増粘多糖類も色々な食品や化粧品などで見ることがあります。では 増粘多糖類とは?

では、ここで食品添加物の分類の考え方を確認しておきましょう!!

(1)天然の物「天然由来の物質で、植物の種子、樹液、海草、
   微生物より抽出」

(2)合成のもの「科学的に合成されたもの」

■簡単な分類
(A):自然界にないもので、科学的に作りだした物「サッカリンナトリウム等」
(B):自然界にあるもので、科学的に作り出した物「ビタミンC等」
(C):自然界にあるものを、そのまま取り入れた物「ペクチン。キサンタンガム等」
(D):本来食品であるものが、添加物的に使われた物「エタノール(柿の渋ぬき)等」

ジェルバランスαに含まれる増粘多糖類は上記の(1)と(C)に該当します。
自然界のものを取り入れた天然のものです。

■バランスαとは?

商品開発コンセプト
★年齢・体質・状態を問わないバランス飲料

主原料のお米は私たちにとって最もバランスのよい主食です。
現在、お米は殆どが白米で食べられており、結果的にお米の栄養素を有効に摂取していません。

私たちは、この貴重な米ぬか、胚芽を有用微生物の力を借りた誰にでも何時でも摂取できるよう飲料水の研究開発を行って参りました。

そして、成分を安定させる為の糖質やアルコ−ル、クエン酸等を一切使用せず長期熟成安定により誰にでも摂取できる飲料水が誕生しました。

突出した甘味、酸味、苦味を持たない製品にいいたしました。

そのまま飲むに良し、他の食品や飲料と一緒に飲んでも良し、何時でも何処でも摂取でき、継続的に飽きのこない飲料水を追及いたしました

●製 法
有用微生物連動製法 厳選素材の持つ有効成分を180日間の期間をかけて、乳酸菌・酵母・光合成微生物の連動作用により高次に活性化したバランスの撮れた熟成飲料を抽出することに成功いたしました。

この製法は土壌微生物と共存し培われた農業技術から誕生しました。即ち太陽(光)・水・土・微生物の関わりを基本原理とする製法です。

●遠州竹炭波動製法
遠州竹炭が有する竹炭波動・マイナスイオン・遠赤外線作用などを利用しています。

工場地の竹短埋設をはじめ、製造工程の随所に使用されており発酵熟成の主役である有用微生物の活性化を高め、バランスを整える重要な役割をになってります。

そして、熟成されたバランスは竹炭製造過程に再び利用され、遠州竹炭の高い品質をささえています。

・バランスα 主な有用微生物

●乳 酸 菌
酵母はお酒やパン製造など様々な用途に用いられ一般的に良く知られています。

酵母は持ち前の発酵力を生かしアミノ酸や糖類、また乳酸菌により可溶化され た有機物を低分子化すると共に有効な物質を生合成します。

●光合成微生物
光合成微生物は21世紀に向け最も注目されている微生物です。
従来農業生産、水質改善などの分野で利用されてきましたが近年、食品製造への応用や水素を発生する(分類により異なる)ことに注目した電気エネルギー生産(水素エネルギー)の実用化に向け研究が急速に進んでいます。

光合成は植物が太陽光線を利用して大気中の二酸化炭素を固定し、有機化合物を合成すると同時に酸素を発生することで一般認識されています。

光合成微生物は分類また環境により異なりますが太陽光線を利用し有機化合物を合成することが可能な省エネ型微生物と言えます。

乳酸菌・酵母などとの連動活性技術により安定した飲料製造が可能になりました。

山岡正敏院長当初、気ジェルという名称で波動研究家であり神戸市東灘区に波動治療院(内外治療院)を開業されている山岡正敏院長が約15年間の歳月をかけ研究開発された高波動ジェルです。

今までは主に治療に来院される患者さんを対象にした商品でした。

この気ジェルは非常に評判がよく、外部の各業者より商品の取り扱い依頼が殺到したそうです。山岡院長の考え方は多くの人に良い物を安く提供することが本意ということで全てお断りになったという事です。

よき波動を発すれば、必ずや良き波動が返ってくるといわれますが、この度、縁あって抗酸化力の強い食養補助飲料として高評価を得ているバランスαとのドッキングを図ることができました。

これにより気(波動)的には、今までの気ジェルの20倍以上の高まりになると、山岡院長は言われております。西の横綱と東の横綱が一緒になったようなこの気ジェルバランスαを皆様にご紹介したいと思います。

●増粘多糖類

増粘多糖類は文字通り「糖」(ぶとう糖)がたくさんつながっているもので、でんぷんやセルロースも多糖類に含まれます。この中でも、水分と親和性があって、ゲルを作るようなものを「増粘多糖類」といいます。

増粘多糖類も色々な食品や化粧品などで見かけることが出来ます。

増粘多糖類のほとんどは天然に存在する増粘安定効果(とろみや粘りをつける)のある糖類で海藻、植物が原料の自然界にある天然のものです。

「気ジェルバランスα」の増粘多糖類の中身の物質は【キサンタンガム】です。使用量は1ボトル全容量に対し0.3%使用。

【「キサンタンガム」とはどういう物質か?】

キャベツの中にいる微生物(キサントモナス菌、キャンペストリス菌)の液体発酵により得られる好気的な多糖類で増粘、乳化、保水などで多くの目的で使用されています。

そして佃煮類の保水性、味噌類の年度の増大等に利用されていて、また、キサンタンガムは塩分、酸性域、加熱、耐発酵性など非常に優れた特徴を持っているほか、他の増粘多糖類と比較しても素晴らしい安全性がある為に様々な用途で使用されている。

超高エネルギー + 超抗酸化力   =     相乗効果
 (気ジェル)      (バランスα)    ダブルバランス製品完成

自然治癒力を最大限に高める気ジェルと抗酸化力の強い『バランスα』
相乗効果により、よりパワーUPされたダブルバランス製品『気ジェルバランスα』

【価格】
気ジェルバランスα 
300ml(お得用) 4,000円(税込)

【原材料】
波動水・天然増粘多糖類(キサンタンガム)・米ぬか
・胚芽・ビワ種・ビワ葉



*:・☆・:* 神戸須磨・板宿にあるヘナの出来る美容室*:・°'☆・:*  
          ~髪・心・地球にやさしいヘアーサロン~
   【URL】http://www.1gon.com/
   【自社通販】http://www.1gon.jp/
☆・:*:・°☆☆・:*:・°'☆・:*:・°'☆・:*:・°'☆・:*:・°☆☆・:*:・*°☆

GON美容室は美容に癒しを取り入れ、心と体とヘアスタイルも美しくなれるよう総合的な美を追求します。

また、お肌に問題を抱えていらっしゃる方やアトピー(アレルギー)の方にも安全・安心にオシャレを楽しんでいただけるように日々研究を重ねています。

お問合せ