鯖にやられた GON母 GWの出来事 - 神戸のGON美容室は、アレルギー(アトピー)、頭皮に優しい美容室

アレルギー(アトピー)、頭皮に優しい美容室GON美容室GON美容室のお勧めアイテム! 》鯖にやられた GON母 GWの出来事

鯖にやられた GON母 GWの出来事

12/05/10

先日、家に帰ると、GON父とGON母が たいそう 楽しそうに
笑っていました。

今日も、お酒で できあがってるな!と思ってGONもご飯を食べだしました。

すると GON母が “ほんまなー えらい目におうたわ!” と。

で 話を聞いてると、どうも知り合いと飲み会をした際に、 シメサバ
を友達が持ってきて 食べたみたいで それが あたったみたいです。

かなりの激痛&吐き気、蕁麻疹だったそうです。

GWだったので 病院では、痛み止めの点滴だったらしく
GW明けに 胃カメラを飲んだらしいです。

医者に行くと   鯖かイカか食べた?

と聞かれ GON母は 


はい! 大量に食べました!
  と

で 胃カメラをすると なんと!  胃の中から 虫が!!!

20120517-250px-Anisakids.jpg
ウィキメディア財団の画像より

病院でビーカーに入ってる虫のお土産をもらい(証拠品)見せて
もらいました。

なんと4日間も胃の中にいたのに生きています。

この4日間の苦しみの中、GON母は 末期の癌に違いない!
と思い、生命保険、癌保険など さて どうするか?と思案していたみたいです。
姉にも死んだ後の話もしてたそうです。

お友達からもらった鯖は 激安スーパーのものでした。

安かろう 悪かろうなんで 安いものは買わないようにしたいものです。

で 虫が取れると うそのように 蘇ったんで、 元気になり
また  癌ではなく  虫が原因だったので大笑いをしてたみたいです。

で この虫を調べました。

アニサキスは魚が生きているときには内臓内に潜んでいて、魚が死ぬと内蔵から筋肉へと移動する。

アニサキスが魚肉内に移動する前のイキのいいうちに内臓を取り除けば安全。

アニサキスが人の胃に入ると、食後、数十分から数時間後に胃壁を食い破って潜り込み
耐え難い激痛を起こす。

病院にいって胃カメラを飲み、管つきのピンセットなどでつまみ出して
もらうという処置をする。

胃を通り越し腸で暴れられた場合、開腹手術が必要となるそうです。

恐るべしアニサキ!

で 激安スーパーに クレームを言いにいくと すぐに自宅に来ました。

で かかった費用が15010円だったそうで  そのスーパーの
店長はお支払いします。と 2万渡して

おつりを下さい  と言ったみたいです。

このときの 対応はGON父だったんですが カチン!ときたそうです。

その後、GON父が こんなんで許せる?と思い また
電話すると ラーメン  お菓子 スイカを持ってきてました。

なるべく 穏便にすませようと思っていたんですが そうもいかないような・・・・。

4日間も苦しんだ挙句、保健所に通告すると営業停止になるので
控えていたみたいなんですが、 やはり 少しは気をつけてもらう為には
それなりの処置も必要かと思うのですが、微妙なところですね。

このお店も 謝り方一つで 穏便にすませてくれたと思うのに
おつりはないでしょう (-_-)ゞ゛ 

今後 どうなるのでしょう?

GON美容室は美容に癒しを取り入れ、心と体とヘアスタイルも美しくなれるよう総合的な美を追求します。

また、お肌に問題を抱えていらっしゃる方やアトピー(アレルギー)の方にも安全・安心にオシャレを楽しんでいただけるように日々研究を重ねています。

お問合せ